グルメレビュー 東京のグルメ

神保町食肉センターで970円食べ放題ランチをがっつりいただいた感想

2021/06/12

神保町食肉センター

東京の「神保町食肉センター」 に行ってきました!

今回はその画像つきのレビューとなります。

神保町食肉センターの外観やメニュー

大通りにお店はあります。

神保町食肉センター

12時過ぎに到着で、待ち客は11名ほど。着席できたのは30分後でした。

人気店なのでいつも行列があります。

神保町食肉センター

ランチは食べ放題のみです。

最初にABCのどれかを選び、食べた後は好きな組み合わせで肉を選べます。

  • ネックピートロ
  • モモ
  • ハツ
  • レバー
  • 麹鶏

これらをタレ塩ミソで選べる。

あとは

  • タマネギ
  • ごはん

も食べ放題です。

店員さんが持ってくれる方式。


ランチ食べ放題の感想レビュー

ハツとレバーのCセットをスタメンに試合開始です。

神保町食肉センター

一人用の焼き席。
時間は45分で、10分前のラストオーダー。

神保町食肉センター

で、でた~~!!!
名物ハツとレバーや~!!

この二品が食べ放題でも特に人気のツートップ。朝採れたての超新鮮なものをいただける。

ぷりっぷりですわよ。

表面に焼き色がついたら、米とかっこむ。

神保町食肉センター

最高です。
うますぎる。

焼き加減はレアなのですが、新鮮なので、全然くえる。ぷりっぷり具合が半端ではなく、レバーはスーパーなどで売ってるやつとは完全に別物です。

うまいレバーを食べたことはありますか?これがそうです。

ほどよく味付けされたタレも塩がちょうどよく、箸が止まらない。

神保町食肉センター

ガンガン焼きます。
時間が45分なので忙しいです。

ハツも張りと弾力がありながら、歯が気持ちよく滑りこんでいく、ほどよい噛み応え。うますぎる。

肉がすべて網の上にのった段階で、追加オーダーです。

神保町食肉センター

ネックピートロと、麴鶏。

ネックピートロがアブラたっぷりで柔らかくうまかった。こってりしたミソだれが相性抜群です。

こうじどりも、優しい塩とうまみがよく鶏肉に染みていた。

追加オーダー。

モモとネックピートロ。

もう無心で焼いてかっこんで。
俺は火力発電所だオォン。などと。

さらにハツとレバーを注文し、終了です。いやーお腹いっぱい。

ラストオーダーはなぜか10分より早く来た気がするけど、満腹なのでスルーでした。

網はさすがに交換不可ですが、まあok。

一つだけ気になる点がありました。コロナ対策です。

店内、アクリル板などがなく、客も皆マスクをはずして会話しています。焼肉店なので換気はいいとしても、アクリル板があると嬉しいところ。

お店は人気だけあって、納得の焼肉のクオリティでした。最高だ。これで970円って得すぎか。


追記:再訪しました

機会があり、またもランチへ。

この日は12時に着いたのですが、外待ちがやばすぎる。日差しの中、20人くらいが並んでいました。

日陰もないので直射日光が顔にあたり、ダメージマシマシです。

ランチは45分交代なので、中途半端な時間に並ぶと数十分は待つことになり危険ですね。

40分ほど待ってようやく店内へ。つめたい水が染みこみます。
今回もCセットスタート。

13時近くでもレバー等のCセットは残っていました。

今回は前回たべてうまかったネックピートロを攻めます。これ、アブラがのっていてうまいんです。

モモも塩麹鳥もやわらかくてうますぎる。

オーダーは「少な目」とかにも応えてくれるので、これを駆使して少量ずつ頼んだら満足感あがりました。

もりもり食べて終了です。

帰りは新宿線を利用。
駅の壁が本棚みたいになっていてオシャレです。さすが本の街、神保町。


店舗情報

店名 神保町食肉センター
住所 東京都千代田区神田神保町2-16 1F
電話番号  03-3265-3629
営業時間

毎日・・・[ランチ食べ放題]11:30~14:30
17:00~22:30(L.O)

※毎月1日はランチ営業休み

定休日  
最寄駅  

この地域周辺のおいしいお店について

この辺りにはおいしいお店が他にもたくさんあります。
うまそうなメシ画像付きのレビュー記事を書いているので、よければお店選びのご参考にどうぞ。

東京のグルメ記事一覧



-グルメレビュー, 東京のグルメ
-,

おすすめ記事はこちら