商品レビュー

電動歯ブラシ:ブラウンとソニッケアーどっちがいい?1年使った結論

2020/10/15

ブラウンとソニッケアーの比較

アマゾンで人気の電動歯ブラシの二大巨頭であるブラウンとソニッケアー。
どちらを買おうか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

「価格はブラウンの方が安いけど、ソニッケアーも評判いいし…」っていう。

わかりますわかります。
私はブラウンを最初に買って、あとからソニッケアーを買いました。

半年ずつ両方使ってわかったそれぞれの特徴と感想を述べてていこうと思います。

それぞれの電動歯ブラシを使ってて感じた特徴

ブラウンの特徴・感想

買ったのはこれです。

ブラウンは回転式の電動歯ブラシです。
中はモーターを回転させてクルクルとブラシを回しています。

以下、実際に半年間使ってみた感想です。

  • 電池式
  • ブラシ形状は丸くて、これが時計回りにぐるぐると高速回転する
  • パワーがあって力強く磨く感じが強い
  • 歯医者さんの機器でいうとゴリゴリと表面にフッ素を塗布したり磨くやつに近いイメージ
  • ブラシ形状的に奥歯や歯の裏の深い部分に届きにくい気がする

ソニッケアーの特徴・感想

買ったのはこれです。

こちらはいわゆる音波式です。
音波の振動によって発生する気流や水流が、毛先の当たっていない場所(約周囲2mm)の汚れも落としてくれるというもの。

以下、感想を。

  • 充電式
  • ブラシはバナナのように縦に弧を描いており上下に小刻みに振動する
  • パワーというよりテクニックタイプ
  • 歯医者さんでいうと歯を削るやつに近いイメージ
  • ブラシ形状が歯の並びに沿って湾曲しておりフィット感がある
  • ブラシが先端ほど細いので、歯の裏奥に届きやすい

ブラウンとソニッケアーの比較

回転式vs音波式

まず前述した通り、二つは回転式と電波式という違いがあります。

電動歯ブラシってまずはこの二つの違いがあります。
これについては以下の動画がわかりやすかったです。

動画内の歯ブラシは私が使ったものとは違い機種ですが、似たような感じです。

どれくらい音がでるのか、どんな感じで磨けるのかは動画で観た方が早いです。

シンプルに「力強さ」の違いがある

この二つの違いを最もシンプルにいうなら、歯の表面に伝わる「力強さ」の違いだと感じました。

例えていうなら、

  • ブラウンはデッキブラシでゴシゴシと船の甲板を強く磨くイメージ
  • ソニッケアーは細かく小刻みな微振動でゴミを掻き出すイメージ

が近い表現かなと思います。

擬音で表すなら…

より直観的に擬音で表すなら…

  • ブラウン:ゴシゴシゴシゴシィ!!
  • ソニッケアー:ヴゥーーーーーン!!

という感じ。
うーん、伝わるかわかりませんがw


私のおすすめはこっち

ソニッケアーがおすすめです。

私の場合はブラウン→ソニッケアーという順番で試したんですが、ブラウンにはもう戻れないなぁという感じです。

ブラウンは安くてゴリゴリ磨けるのが気持ちいいんですが、パワーで大雑把に磨いている感じが強くて、歯ぐきの間とか細かいところが磨けてる感じがしないんですよね。

価格差がだいぶあるので、電動歯ブラシがどんなもんか試してみたいという方はブラウンを買ってみるのもいいと思います。

なんだかんだ手磨きよりずっとしっかり磨ける感が強く、気持ちいいですよ。

替えブラシはこれが正解

ソニッケアーの替えブラシはアマゾンでおすすめされたこれを使ってます。

純正ではないんですが、結果的には大正解でした。
少し付け替え口が固いですが、使用はまったく問題なし。

純正よりずっと安いのでセットで買っとくといいと思います。



-商品レビュー

おすすめ記事はこちら