家具や家電など

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W購入レビュー!一人暮らしにおすすめ

2017/08/22

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

一人暮らしでの引越しに伴い、ハイアール(Haier)の冷蔵庫JR-NF173A-Wを購入しました。今回はそのレビューと一か月使用してみての感想です。

私がハイアールを選んだ理由

私が冷蔵庫を買うにあたって、ハイアールを選んだ理由はズバリ安かったからです。

冷蔵庫というと、三菱とかパナソニック、日立など国産の有名大手メーカーの製品が非常に人気です。

実際、家電量販店に見に行った時もそのへんのメーカーの冷蔵庫が多く陳列されており、売り場の気合も入っていました。

最新の冷蔵庫って機能がいっぱいあるんですよね。野菜新鮮に保つ棚とか、自動製氷、浄水機能とか防臭とか本当にいろいろ。見た目も鏡面仕上げみたいなのがあったりして、実に魅力的なんですが、なにしろ高い。

そんな中で、ハイアールの冷蔵庫はずば抜けて安かったです。

ハイアールは中国企業。ぶっちゃけ大丈夫なの?

ご存知の方は多数だと思いますが、ハイアールグループは中国出身です。

ハイアール
中華人民共和国山東省青島市を本拠とする家電メーカー、グローバル企業グループ。
(wikipediaより抜粋。)

「メイドインチャイナ」ということで、マイナスイメージの方が多いと思います。

ただ、私の場合は実はハイアール製品を使ったのはこれが最初ではありません。

学生時代の住まいでもハイアール冷蔵庫を使っていました。

当初、親と一緒に一人暮らしの家電を選びに行った際に、「うわこれ安いな、でもハイアールってどこだよ。中国製!?大丈夫かな…」となったのを覚えています。

結果的に問題ありませんでした。5、6年は不便なく使えましたし、騒音が大きかったりもなかったです。冷凍庫内の霜取りは一度手で取る必要がありました。ただそれはそういうタイプの冷蔵庫だったので許容範囲です。

学生時代のもちゃんと使えたし、今回もハイアールでいいかということで購入決定。

ハイアールの冷蔵庫は、いまやどの売り場にも置いてあります。未だに置いてあるのを見ると、日本市場でもそれなりの評価を得ているといっていいでしょう。


ハイアールの冷蔵庫JR-NF173A-W

購入したのはこちら。

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W公式ページ

私はそこそこ自炊するタイプです。週4日程度は3食家で作って食べてるかも。この冷蔵庫にした決め手は、

  • 全体の容量がそこそこある
  • 冷凍庫の容量がそこそこある
  • 霜とり不要
  • 安い

あたりです。

冷凍庫はやっぱりでかいのがいいです。今は冷凍食品も本当においしいので、自炊もできない、外も出れないという時に本当に助かります。

野菜や肉の食材の保存でも冷凍庫は大活躍です。備蓄を考えると冷凍庫はそれなりの容量のある物を選んだ方がいいと思います。

冷凍庫は長く使ってると、庫内に霜ができます。冷蔵庫とめて手動で霜を取るのは面倒なので自動霜取り機能もついてるのがおすすめ。


ハイアール冷蔵庫が我が家にやってきた

配送当日。そこそこでかい箱に入ってお兄さん二人が届けに来てくれました。

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

そしてなんなく設置完了。通電して中身チェック。

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

新品の無臭さがいいですね。

余談ですが、冷蔵庫はどうしても中古を買う気になりません。リサイクルショップの中古冷蔵庫を開けると嫌なニオイしますよね…。どんなにクリーニングしようと取れない前のオーナーの使用臭…んーキツイ。

同梱は保証書や説明書、製氷トレイ、タマゴ受けです。

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

シャーペンはサイズ比較のために置いてます。


ハイアールの冷蔵庫を一か月使ってみた感想・評価

今のところ問題なく使えています。

この機種は天板が耐熱仕様なので、上に電子レンジを載せています。側面は磁石やマグネットがくっつくので、キッチンタイマーを貼りつけています。

冷凍庫の棚はすべて引き出しタイプになっているので、扉をしっかり開けないとつっかかって引き出すことができません。あと、自動製氷じゃないのもちょっとマイナス。実家の冷蔵庫は自動製氷だったので、手動で氷だすのが面倒です。

ハイアール冷蔵庫JR-NF173A-W

総合的に見れば、全然使える冷蔵庫です。

私のように一人暮らし開始で予算を節約したい方や、初めて一人用冷蔵庫を買いたいという方は、ハイアールを試してみるといいかもしれません。



-家具や家電など
-

おすすめ記事はこちら